黒いソファに合うラグの選び方

いろいろなインテリアテイストになる黒いソファ!ラグの選び方は?

黒いソファに合うラグの選び方

黒いソファに合うラグの選び方

黒いソファは落ち着きがあって、そのシンプルさでどんなインテリアにも合わせることができます。
高級感のある部屋、レトロな部屋、和モダンな部屋、シャビーシックな部屋、スタイリッシュな部屋など、壁や床の色、ラグによってさまざまなコーディネートが可能です。
ここでは黒いソファに合うラグをいくつかご紹介しましょう。

黒は無彩色なので基本的にどんな色とも相性は良いですが、合わせる色によってお部屋全体のイメージが変化します。
 

 

ナチュラル素材のラグで優しいモノトーンインテリアへ

ナチュラル素材のラグで優しいモノトーンインテリア

ナチュラル素材のラグで優しいモノトーンインテリア

モノトーンでまとめたインテリアです。
黒は存在感があるので、ラグやほかのインテリアにはあまり濃い色を取り入れない方がバランスよくなります。

また、ラグの色はフローリングの色との相性も大切です。
この例では、ライト色のフローリングに白に近いアイスグレーのラグを合わせました。
モノトーンインテリアはシャープで冷たいイメージになりがちですが、ナチュラルな素材のラグが空間を和らげています。
黒いソファも重苦しく感じませんね。

 

ベージュの幾何学模様で上品なインテリアへ

ベージュの幾何学模様で上品なインテリア

ベージュの幾何学模様で上品なインテリア

こちらのお部屋は、フローリングがダーク色です。
黒いソファを置くと、どっしりと重厚感のあるインテリアになりますね。
この場合、ラグマットは濃い色や薄い色ではなく、壁の白と床のこげ茶の中間色を選ぶことで、上品なイメージにまとまります。

上の例では、大きめのベージュ系の幾何学模様のラグを敷しました。
模様があるので、広い面積にラグを敷いても単調になりません。

 

ブルーのストライプのラグで西海岸風インテリアへ

ブルーのストライプのラグで西海岸風インテリア

ブルーのストライプのラグで西海岸風インテリア

黒いソファに合うラグは、もちろん有彩色もおすすめです。
上の写真ではブルーのストライプのラグで、西海岸風の男前インテリアになりました。
ガラスのテーブルが涼し気ですね。

近年人気のオパールプリントのカーテンは、透明部分の模様が室内に映し出されます。
爽やかなブルーのラグに日差しがたっぷりと入り込む室内は、大きな黒いソファを置いても暗いイメージになりません。

 

原色や大柄のラグでエスニック調インテリアへ

原色や大柄のラグでエスニック調インテリア

原色や大柄のラグでエスニック調インテリア

大きなハッキリとした柄や、彩度の高い色をインテリアに取り入れるのは、なかなか難しいですが、黒いソファだからこそ積極的に合わせてみてはいかがでしょう。
上の写真では、エスニック調のラグとソファカバーをコーディネートしました。

白いタイルの上に、黒いソファと鮮やかな柄の入ったラグでメリハリがありますね。

 

ラグによってイメージが変わる

ラグによっていろいろなインテリアテイストに仕上がるのは、シンプルな黒のソファならではです。
気分や季節ごとにラグを交換して、イメージチェンジする楽しみもあります。
黒いソファに合うラグで、お部屋をコーディネートしてみてくださいね。

 

関連: ソファ