お料理を美味しく見せて店内をオシャレにするテーブルクロスの活用法

インテリア通販 >> テーブルクロス

店内をオシャレにするテーブルクロス

店内をオシャレにするテーブルクロスの活用法

店内をオシャレにするテーブルクロスの活用法

正式なテーブルセッティングには欠かせないテーブルクロスは、カフェやレストランでどんな意味があるかご存知でしょうか。
テーブルを装飾するだけではなく、食事をする上でも大切な意味を持つテーブルクロスを利用して、素敵なお食事タイムをお客様に提供したいですね。
伝統的なテーブルクロスから、カジュアルなテーブルクロスまで、おしゃれで小粋なコーディネートをご紹介します。

 

 

正式なテーブルクロスの使い方

13世紀ごろの西洋では、ダマスク織りや家紋の入った純白のテーブルクロスを敷くことが貴族の特権でした。
現在でも正式な晩餐会などでは、テーブルクロスを敷くことがマナーとなっています。
日本でも結婚式や高級フレンチに使用されていますね。
テーブルの上にフランネルの布を敷き、その上にテーブルの脚まで隠れるクロス、レースなどの装飾性あるトップクロスの順にかけるスタイルが、伝統的なテーブルクロスの使い方です。

正式なテーブルクロスの使い方

正式なテーブルクロスの使い方

正式なテーブルクロスはトップクロスはお皿の意味も兼ねているので、パン用のお皿がない場合はクロスの上に置きます。
もちろんパンくずがこぼれても構いません。
給仕係がきれいにしてくれます。
お皿を兼ねたテーブルクロスは食事の度に交換して、清潔できれいなクロスの上にお皿やカトラリーなどのテーブルウェアが並べられるのです。
 

オープンカフェにも使われるテーブルクロス

オープンカフェにも使われるテーブルクロス

オープンカフェにも使われるテーブルクロス

現在でも欧米では食事をしたりお酒を飲むテーブルにはクロスをかける習慣があり、フランスのビストロやブラッスリーなどでは、カジュアルなテーブルクロスでコーディネートしています。
写真のように店先のオープンカフェにも、飲食するテーブルという意味からきちんとテーブルクロスを使っていますね。

お店のジャンルでコーディネートするテーブルクロス

お店のジャンルでコーディネートするテーブルクロス

お店のジャンルでコーディネートするテーブルクロス

イタリアン、中華、和食などお店のジャンルによって、テーブルクロスをコーディネートすると、店内の雰囲気がアップします。
赤いギンガムチェックのテーブルクロスはイタリアンレストランでよく見かけますね。
テーブルクロスを利用するだけで、店内がイタリアンのイメージになります。

ギンガムチェックのテーブルクロス

ギンガムチェックのテーブルクロス

美味しそうなパスタの写真です。
このようにテーブルクロスは料理を美味しく見せる役目もあり、それぞれのお料理ジャンルに適したクロスで、お料理が引き立ち食欲をそそられます。

アジアンテイストのテーブルクロス

アジアンテイストのテーブルクロス

アジアンテイストの織物をテーブルクロスにすると、オリエンタルなイメージになりました。
不思議とエスニック料理を食べたくなりませんか?

視覚と食欲はとても密接な関係です。
お店の雰囲気づくりとお料理を美味しく見せるアイテムとして、テーブルクロスはとても役立ちます。
 

イベントに合わせてコーディネートするテーブルクロス

イベントに合わせてコーディネートするテーブルクロス

イベントに合わせてコーディネートするテーブルクロス

テーブルクロスは手軽に交換できることが最大のメリット。
季節のイベントに合わせてコーディネートしてみてはいかがですか?
クリスマスには深紅のクロスでゴージャスに。
クリスマス気分が盛り上がりますね。

春は桜色、夏には爽やかなブルー、秋はシックなブラウンなど季節の色を取り入れるのもおすすめです。
テーブルクロスを交換するだけで、店内の雰囲気ががらりと変わります。
旬の食材とシーズンカラーがコラボレーションして、季節感あるおもてなしとなるでしょう。
 

ランチとディナーで使い分けるテーブルクロス

昼はカジュアルスタイルのランチ、夜は本格的なディナーを提供しているお店では、テーブルクロスも使い分けたいですね。
同じテーブル&チェアでも、クロスによってカジュアルにもフォーマルにもコーディネートすることが可能です。

テーブルクロス+テーブルセンターやランチョンマットでコーディネート

テーブルクロス+テーブルセンターやランチョンマットでコーディネート

テーブルクロス+テーブルセンターやランチョンマットでコーディネート

「大きなテーブルクロスを交換するのは大変」という場合は、テーブルセンターランチョンマットでアレンジする方法もあります。
白いテーブルクロスにはどんな色でも合いますが、ビビットカラーなど色のコントラストをつけるとメリハリのあるインテリアに仕上がります。
ナフキンもポイントカラーとしてセンス良くコーディネートしましょう。

柄物のテーブルクロスのコーディネート

柄物のテーブルクロスのコーディネート

柄物のテーブルクロスには、シンプルなランチョンマットを合わせるとまとまりのあるコーディネートになります。
テーブルクロスとは違う素材のランチョンマットを使うと、カジュアルな中にも特別感がプラスされます。
 

個性的な柄のテーブルクロス

定番のテーブルクロスだけでなく、いろいろなデザインに挑戦してみてもいいですね。
大きな柄のテーブルクロスの場合、お料理がクロスに負けてしまっては本末転倒。
やはりお料理は視覚的なイメージが重要です。

個性的な柄のテーブルクロス

個性的な柄のテーブルクロス

クロスの柄に負けないようにするには、食器をシンプルにすることです。
お料理とのバランスを考えながら、クロスの柄を選ぶと良いでしょう。
 

テーブルクロスで最高のおもてなしを

テーブルクロスは、テーブルを傷や汚れから防ぐためだけのものではなく、お料理を美味しく見せたり、お店の特長をクロスで表現したり、簡単に店内イメージを変化させたり、おしゃれなテーブルセッティングをしたりと、いろいろな効果が得られます。
お店のコンセプトに合ったテーブルクロスで、最高のおもてなしをしてみませんか?
 

オシャレなお店にオススメのテーブルクロス

オープンカフェ、カジュアルなテーブルクロス

チェック柄、ストライプのシンプルなデザインはカジュアルなお店にぴったりです。

テーブルクロス カラフル格子

テーブルクロス カラフル格子


テーブルクロス カラフル格子
 
テーブルクロス ギンガム・チェック レッド

テーブルクロス ギンガム・チェック レッド


テーブルクロス ギンガム・チェック レッド
 
モノトーンチェックのテーブルクロス

モノトーンチェックのテーブルクロス


モノトーンチェックのテーブルクロス
 
テーブルクロス ピンストライプ ブルー

テーブルクロス ピンストライプ ブルー


テーブルクロス ピンストライプ レッド

テーブルクロス ピンストライプ レッド


テーブルクロス ピンストライプ
 

シンプルなテーブルクロス

シンプルなテーブルクロスはどんなお店にもマッチします。

テーブルクロス レッド(赤)

テーブルクロス レッド(赤)


テーブルクロス レッド(赤)
ホテル、レストラン、撮影等で人気の赤い無地のテーブルクロスです。
 
涼しげな麻素材のテーブルクロス

涼しげな麻素材のテーブルクロス


涼しげな麻素材のテーブルクロス
 

アジアンテイストのテーブルクロス

アジアンテイストのテーブルクロスはエスニック料理と相性の良いデザインです。

テーブルクロス アジアンデザイン

テーブルクロス アジアンデザイン


テーブルクロス アジアンデザイン
 

個性的なテーブルクロス

他とは違う個性的なデザインがお好みの方にオススメです。

テーブルクロス ブラック 蝶デザイン

テーブルクロス ブラック 蝶デザイン


テーブルクロス ブラック 蝶デザイン
 
テーブルクロス 和風花柄

テーブルクロス 和風花柄


テーブルクロス 和風花柄
 
クールな木目調デザインのテーブルクロス

クールな木目調デザインのテーブルクロス


クールな木目調デザインのテーブルクロス

 
参考:テーブルクロス