テーブルランナーでホームパーティーを演出する5つのコツ

鍵はテーブルランナー? ホームパーティー演出の5つのコツ

鍵はテーブルランナー? ホームパーティー演出の5つのコツ

鍵はテーブルランナー? ホームパーティー演出の5つのコツ

ホームパーティーは外部の人におもてなしをする側とっては、家庭の一大イベントですよね。
より印象の良いオシャレなホームパーティーを演出するには、どのようなコツがあるのでしょうか?

今回は、ホームパーティーの演出のコツを紹介します。

統一感とシンプルが大切! ホームパーティー演出のコツ

統一感とシンプルが大切! ホームパーティー演出のコツ

統一感とシンプルが大切! ホームパーティー演出のコツ

ホームパーティーは、招待された側が気を遣わない程度の素敵な演出を施す必要があります。
折角アットホームな空間で楽しめるパーティーなので、より家庭で出来る精一杯のおもてなしを演出することで喜んでもらえる事でしょう。
早速ホームパーティーの演出のコツを紹介します。ぜひ参考になさってください。

・料理はあくまで家庭の味
人数にもよりますが、家族同士の場合はあくまでも家庭の味を意識しましょう。
品数はメイン1品、サイド3~5品、デザート1品程度で充分です。
そして重要なのは、デザインに意識した盛り付けをすること。
同じカレーライスでも、ライスをキャラクターに見えるようにアレンジするだけで「凄い!」と喜んでもらえるはずです。

また、苦手な食材があってもお腹いっぱい食べられるよう、料理の中でも食材被りが無いようにすると良いでしょう。

・部屋中は着飾るよりも整理整頓
部屋の演出をどうしようと迷われている場合、着飾るよりも整理整頓を意識しましょう。
シンプル過ぎても殺風景な印象を持たれてしまうので、適度に生活感を残しつつ小物やテーブルランナーなどの色を部屋のメインカラーと併せると統一が出ます。
また雑誌の置いてある場所は日用品の置いてある場所は目隠しカーテンをしておくとシンプルな部屋にできますよ。

・マスキングテープで飾り付け
掃除や小物の配置で大まかな部屋の演出を終えたら、粘着力の強すぎないマスキングテープで壁にレイアウトをするとオススメです。

吊るすタイプのレイアウトは画鋲の後が壁に残りますが、後処理も簡単でやり直しの出来るマスキングテープはホームパーティー演出の強い味方。
玄関からリビングにかけて、またトイレまでの誘導用のレイアウトを作ると親切でユニークな演出が出来ます。

・テーブルランナーで上級者演出
ホームパーティーのメインと言えば、やはり料理ですよね。
メインディッシュの運ばれるテーブルは、招待された側は必ずチェックする家具でしょう。
テーブルランナーはテーブルクロスと違い、装飾性が重視されるアイテムです。

サイドメニューを並べるもよし、花を飾るもよし、テーブルランナーがあるだけで食卓の雰囲気はガラリと変わります。
カラーに拘る料理なら原色の映える白、自然を意識したいなら綿生地のもの、シャンパンを空ける演出があるならシルク生地など、さまざまなホームパーティーを演出できるでしょう。

・季節感を意識したテーマ
夏であれば「水色×爽やか」「トロピカル×ひんやり」など、その季節に合わせたテーマを決めましょう。
食材も季節野菜を使って、部屋と料理に統一感を合わせれば楽しい1日になること間違いなし。
デザートは季節に合わせて、フルーツと小さなケーキのビュッフェなどを用意すると喜ばれますよ。

ホームパーティーは、一つ一つの演出で相手を楽しませることが出来る素敵なイベントです。
上記の方法を参考に、ぜひあなたも招待された側も楽しめる空間を作ってください。

参考:テーブルランナー