シンプル、モダン、ラグジュアリーなクッション、クッションカバーの選び方

クッション、クッションカバーの見た目(デザイン)の選び方

クッションカバーはインテリアのアイテム(グッズ)として非常に人気があります。
まず、物を選ぶ時に「見た目」を重要視される方は多いと思います。
気に入った見た目でないと長く愛用することも難しいので、まずは自分の好きなデザインを選んでください。

初めて見たときに「これだ!」と思った直感で選ぶのも良いので、見た目にこだわってみてください。

現在、クッションカバーには様々なデザインがあります。
ここでは、下記3つのデザイン(シンプル、クラシカル&モダン、ラグジュアリー)について見ていきましょう。
 

 

シンプル、モダン、ラグジュアリーなクッションをお探しの方へ
クッションカバー
クッションカバー

 

1.無地、単純な柄のシンプルなデザイン

クッションカバーには、無地や単純な柄などシンプルなデザインがたくさんあります。
無地のクッションカバーの選び方は単純に自分の好きな色で選ぶのも一つの選び方です。
シンプルなデザインは、お部屋の雰囲気やソファに合わせやすく、
お部屋のインテリアの統一感が出しやすいのがメリットです。

1-2.シンプルなクッションカバーの例

1-2-1.無地のクッションカバー

クッションカバー 無地 ダークブルー

クッションカバー 無地 ダークブルー

クッションカバー 無地 ダークブルー

クッションカバー 無地 ダークレッド

クッションカバー 無地 ダークレッド

クッションカバー 無地 ダークレッド

クッションカバー 無地 ダークブラウン

クッションカバー 無地 ダークブラウン

クッションカバー 無地 ダークブラウン

クッションカバー 無地 イエローベージュ

クッションカバー 無地 イエローベージュ

クッションカバー 無地 イエローベージュ

クッションカバー 無地 オレンジ

クッションカバー 無地 オレンジ

クッションカバー 無地 オレンジ

クッションカバー 無地 ライトモスグリーン(抹茶色)

クッションカバー 無地 ライトモスグリーン(抹茶色)

クッションカバー 無地 ライトモスグリーン(抹茶色)

 

1-2-1.単純な柄のクッションカバー

クッションカバー スリムストライプ

クッションカバー スリムストライプ

クッションカバー スリムストライプ

クッションカバー ギンガムチェック

クッションカバー ギンガムチェック

クッションカバー ギンガムチェック

クッションカバー ジグザグ波線模様

クッションカバー ジグザグ波線模様

クッションカバー ジグザグ波線模様

参考:シンプルなデザインのクッションカバー

 

2.クラシカル、モダンなデザイン

シンプルなだけでは少し寂しい印象だと感じられる方や個性的なアイテムや
オシャレなアイテムがお好みの場合、クラシカルなデザインやモダンなデザインがお勧めです。
オシャレ感や高級感のあるお部屋デザインにしたい方はクッションカバーも
クラシカル、モダンなアイテムを取り入れてみてください。
クラシカルは「古典的」、モダンは「現代的」という意味です。

2-2.クラシカル、モダンなクッションカバーの例

2-2-1.モダンな花柄

花柄とは言っても単純なプリント製品ではなく、刺繍や立体的なものは
モダンでオシャレ感があります。

クッションカバー モダンな花柄

クッションカバー モダンな花柄

クッションカバー モダンな花柄

クッションカバー モダンな花柄 レッドボーダーデザイン

クッションカバー モダンな花柄 レッドボーダーデザイン

クッションカバー モダンな花柄 レッドボーダーデザイン

2-2-2.ダマスク柄

ダマスク柄は古典的(クラシカル)で、かつエレガントさが出るデザインです。

クッションカバー ダマスク柄

クッションカバー ダマスク柄

クッションカバー ダマスク柄

2-2-3.その他のモダンデザイン

 

クッションカバー モダンスタイル ベルベット

クッションカバー モダンスタイル ベルベット

クッションカバー モダンスタイル ベルベット

このグレーのクッションカバーは中央に帯状のラインストーンが並んだデザインで、一見単純なデザインですが、他にはないモダンな印象を与えます。
シンプルなデザインでも柄、線の配置方法により、今までにない斬新でスタイリッシュなデザインになる場合があります。

参考:クラシック・モダンなデザインのクッションカバー

3.ラグジュアリー、ゴージャスなデザイン

お部屋の高級感を重視される方は、ラグジュアリー(ゴージャス)な見た目のデザインがお勧めです。
クッションカバー(クッション)の印象にもインパクトがあり目立つデザインが多いです。
材質なども綿、ポリエステルに比べ特殊なものがあり、洗濯など日々のお手入れに向いていないものもありますので、注意が必要です。

3-2.ラグジュアリー、ゴージャスなクッションカバーの例

3-2-1.派手な色(金、銀)など

金色や銀色はその色自体が派手なので、見た目のインパクト、ゴージャス感が高いです。

クッションカバー 柄物 ゴールド

クッションカバー 柄物 ゴールド

クッションカバー 柄物 ゴールド

クッションカバー 無地 ゴールド

クッションカバー 無地 ゴールド

クッションカバー 無地 ゴールド

3-2-2.スパンコール

スパンコールはキラキラ感が強く見た目のインパクトが強いです。

クッションカバー スパンコール ゴールド

クッションカバー スパンコール ゴールド

クッションカバー スパンコール ゴールド

クッションカバー スパンコール シルバー

クッションカバー スパンコール シルバー

クッションカバー スパンコール シルバー

3-2-3.その他のラグジュアリーデザイン

リボン型クッションカバー

リボン型クッションカバー

リボン型クッションカバー

リボン型クッションカバー

リボン型クッションカバー

リボン型クッションカバー

リボンの形、色合い、質感などから高級感が感じられます。

レザークッションカバー ハードロックスタイル

レザークッションカバー ハードロックスタイル

レザークッションカバー ハードロックスタイル

レザーの質感から高級感のある見た目です。

クッションカバー ベルベット エンボスデザイン 淡黄色

クッションカバー ベルベット エンボスデザイン 淡黄色

クッションカバー ベルベット エンボスデザイン 淡黄色

エンボスデザインと色、ベルベット材質で高級感のあるデザインです。

参考:ラクジュアリーなデザインのクッションカバー

4.オシャレにコーディネートするアイテムとしてのクッションカバー

いかがでしょうか。
お部屋をオシャレにコーディネートするアイテムのひとつとして、
自分のお気に入りクッションカバーをぜひ見つけてみてください。
 

 

5.その他、クッションカバーの情報

季節のクッションカバー

季節毎のおすすめクッションカバーをご紹介します。

 

・冬のおすすめ

冬のおすすめクッションカバー

冬のおすすめクッションカバー


冬のおすすめクッションカバー

 

・秋のおすすめ

秋のおすすめクッションカバー

秋のおすすめクッションカバー


秋のおすすめクッションカバー

 

・夏のおすすめ

夏のイメージにぴったりなおすすめクッションカバー

夏のイメージにぴったりなおすすめクッションカバー


夏のイメージにぴったりなおすすめクッションカバー

 

その他おすすめ

・大きなクッション

大きなクッションの魅力やおすすめです。

大きいクッション&クッションカバーの魅力とオススメ

大きいクッション&クッションカバーの魅力とオススメ


大きいクッション&クッションカバーの魅力とオススメ

 

・赤いクッション

お部屋コーディネートの差し色に「赤」は素敵です。

赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー

赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー


赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー

 

クッション、クッションカバーのお手入れ、コーディネートなど

・洗い方

クッションは定期的に洗って清潔に保ちたいですね。クッションの洗い方について説明しています。

クッションの洗い方(家庭で洗濯する方法)

クッションの洗い方(家庭で洗濯する方法)


クッションの洗い方(家庭で洗濯する方法)

 

・選び方

インテリアコーディネートでよく使われるアイテム「クッション」の選び方です。

 

クッションを材質で選ぼう!

クッションを材質で選ぼう!


どんな種類があるの?クッションを材質で選ぼう!
材質の種類からクッションカバーを選びたい場合に参考にしてください。

 

北欧クッションカバーの選び方

北欧クッションカバーの選び方


人気の北欧インテリア!部屋に合う北欧クッションカバーの選び方
北欧インテリアにおすすめのクッションカバーの選び方です。北欧インテリアにご興味のある方におすすめです。

 

・コーディネート

和室でもクッションが活躍!和モダンにコーディネートするクッションカバーの選び方

和室でもクッションが活躍!和モダンにコーディネートするクッションカバーの選び方


和室でもクッションが活躍!和モダンにコーディネートするクッションカバーの選び方
和室でのクッションのコーディネート方法です。

 

店内の雰囲気づくりとリラックス空間を提供できるクッションのすすめ

店内の雰囲気づくりとリラックス空間を提供できるクッションのすすめ


店内の雰囲気づくりとリラックス空間を提供できるクッションのすすめ
お店を経営されている方におすすめのクッションで店内をオシャレにコーディネートする方法です。