冬のおすすめクッションカバー

インテリア通販 >> クッションカバー

寒い冬には「冬のおすすめクッションカバー」

冬は四季の一つであり、一年で最も寒い季節ですね。
今年も寒い冬がやってきました。
冬には冬のイメージにあった温かいクッションカバーで過ごしたいですね。
ここでは冬のイメージにぴったりなおすすめのクッションカバーをご紹介させていただきます。
 

クッションカバー 立体ストライプ オフホワイト

クッションカバー 立体ストライプ オフホワイト

クッションカバーは、中身のクッションから取り外すことができ、汚れたときに洗濯、交換ができます。
手軽にデザインの変更が可能なことからインテリアコーディネートのアイテムとしても人気があります。
まだ、クッションカバーをお持ちでない方には是非おすすめしたいアイテムです。
 

 

冬のイメージ

冬のイメージは、寒い、雪、夜の長さ、
イメージカラーは、白、銀、薄い青色などとされます。
冬にはクリスマスもありますので、「赤」も魅力的な冬のカラーと言えますね。
 
赤系色のオススメクッションカバーは下記の記事にあります。
赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー
 

冬のおすすめクッションカバー

ファーのクッションカバー

フェイクファーですが、冬にはファーのアイテムがぴったりですね。
ファーは温かくておすすめです。
 

クッションカバー フェイクファー

クッションカバー フェイクファー


クッションカバー フェイクファー ラクジュアリデザイン
濃い色合いのフェイクファーです。
上質で高級感のあるクッションカバーです。インテリアのアクセントにおすすめです。

 

クッションカバー フェイクファー ゼブラ

クッションカバー フェイクファー ゼブラ


クッションカバー フェイクファー ゼブラ
ゼブラ柄のフェイクファーです。ゼブラ柄が好きな方におすすめです。

 

クッションカバー フェイクファー 豹柄

クッションカバー フェイクファー 豹柄


クッションカバー フェイクファー 豹柄
豹柄のフェイクファーです。豹柄が好きな方におすすめです。

 

温かみを感じる生地のクッションカバー

ベルベット、ベロア

ベルベットやベロア生地は肌触りがよく、温かみのある生地なので冬におすすめです。

クッションカバー ベルベット エンボスデザイン 淡黄色

クッションカバー ベルベット エンボスデザイン 淡黄色


クッションカバー ベルベット エンボスデザイン 淡黄色

 

クッションカバー ベルベット 6カラー 棒状・円柱型・抱き枕

クッションカバー ベルベット 6カラー 棒状・円柱型・抱き枕


クッションカバー ベルベット 6カラー 棒状・円柱型・抱き枕
抱き枕も寒い冬にはぴったりですね。

 

もこもこした生地

クッションカバー もこもこ生地 ツートンカラー

クッションカバー もこもこ生地 ツートンカラー


クッションカバー もこもこ生地 ツートンカラー

 

冬のイメージカラーのクッションカバー

グレー

クッションカバー グレー ダマスク柄

クッションカバー グレー ダマスク柄


クッションカバー グレー ダマスク柄
 

白(ホワイト)

クッションカバー 立体ストライプ オフホワイト

クッションカバー 立体ストライプ オフホワイト


クッションカバー 立体ストライプ オフホワイト
 

銀(シルバー)

クッションカバー シェブロン(ジグザグ柄) シルバー

クッションカバー シェブロン(ジグザグ柄) シルバー


クッションカバー シェブロン(ジグザグ柄) シルバー
 

赤(レッド)

クッションカバー レッド

クッションカバー レッド


クッションカバー レッド
毛糸で編まれた温かみのある生地です。

 
参考:クッションカバー

 

冬にもおすすめのクッションカバー

いかがでしょうか。
冬のイメージ、冬のカラー、冬のイメージにぴったりな温かみのあるクッションカバーをご紹介させていただきました。
冬らしいクッションカバーで冬のインテリアコーディネートをお楽しみください。

 

その他、クッションカバーの情報

他の季節のクッションカバー

ここでは、冬のおすすめクッションカバーをご紹介させていただきましたが、
他の季節にもおすすめのクッションカバーがあります。

 

・秋のおすすめ

秋のおすすめクッションカバー

秋のおすすめクッションカバー


秋のおすすめクッションカバー

 

・夏のおすすめ

夏のイメージにぴったりなおすすめクッションカバー

夏のイメージにぴったりなおすすめクッションカバー


夏のイメージにぴったりなおすすめクッションカバー

 

その他おすすめ

・大きなクッション

大きなクッションの魅力やおすすめです。

大きいクッション&クッションカバーの魅力とオススメ

大きいクッション&クッションカバーの魅力とオススメ


大きいクッション&クッションカバーの魅力とオススメ

 

・赤いクッション

お部屋コーディネートの差し色に「赤」は素敵です。

赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー

赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー


赤(レッド)系色のおすすめクッション・クッションカバー

 

クッション、クッションカバーのお手入れ、コーディネートなど

・洗い方

クッションは定期的に洗って清潔に保ちたいですね。クッションの洗い方について説明しています。

クッションの洗い方(家庭で洗濯する方法)

クッションの洗い方(家庭で洗濯する方法)


クッションの洗い方(家庭で洗濯する方法)

 

・選び方

インテリアコーディネートでよく使われるアイテム「クッション」の選び方です。

 

クッションを材質で選ぼう!

クッションを材質で選ぼう!


どんな種類があるの?クッションを材質で選ぼう!
材質の種類からクッションカバーを選びたい場合に参考にしてください。

 

北欧クッションカバーの選び方

北欧クッションカバーの選び方


人気の北欧インテリア!部屋に合う北欧クッションカバーの選び方
北欧インテリアにおすすめのクッションカバーの選び方です。北欧インテリアにご興味のある方におすすめです。

 

クッション、クッションカバーの見た目(デザイン)の選び方

クッション、クッションカバーの見た目(デザイン)の選び方


シンプル、モダン、ラグジュアリーなクッション、クッションカバーの選び方
様々なデザインからのクッションカバーの選び方です。

 

・コーディネート

和室でもクッションが活躍!和モダンにコーディネートするクッションカバーの選び方

和室でもクッションが活躍!和モダンにコーディネートするクッションカバーの選び方


和室でもクッションが活躍!和モダンにコーディネートするクッションカバーの選び方
和室でのクッションのコーディネート方法です。

 

店内の雰囲気づくりとリラックス空間を提供できるクッションのすすめ

店内の雰囲気づくりとリラックス空間を提供できるクッションのすすめ


店内の雰囲気づくりとリラックス空間を提供できるクッションのすすめ
お店を経営されている方におすすめのクッションで店内をオシャレにコーディネートする方法です。