クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズについての説明を記載したページです。

商品検索

ホーム    ファブリック    クッションカバー  クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズについて

クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズについての説明を記載したページです。

クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズについて

インテリア通販 >> ファブリック >> クッションカバー >> クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズについて

クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズについて

クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズの選び方

中材を購入する際にどのサイズを選べば良いかとお悩みの方に、
クッションカバーに合うヌードクッション(中材)のサイズの選び方について説明させていただきます。

クッションカバーのサイズとヌードクッションは同じサイズがベスト

クッションカバーやヌードクッションには様々なサイズがございます。
お手持ちのクッションカバーに合うヌードクッションのサイズは、基本的には、クッションカバーのサイズと同じサイズで問題ございません。
クッションカバーとヌードクッションは同じサイズを選ぶのが一般的です。

例えば、45cm×45cmのクッションカバーであれば、
ヌードクッションも45cm×45cmを選んで使用するのがベストです。

クッションカバーと同じサイズのヌードクッションが無い場合

ヌードクッションにも様々なサイズがございますが、クッションカバーと同じサイズのヌードクッションが無い場合もございます。
同じサイズが無い場合は、クッションカバーのサイズよりも少し小さめのサイズを選ぶのおすすめです。

例えば、クッションカバーのサイズが43p×43pや44p×44pの場合は、
ヌードクッションは、45cm×45cmを選んで使用するのがベストです。

クッションカバーは主に布製となりますので、伸縮性があり、
カバーのサイズより中材が少し大きい場合でも中に入れることができます。
ヌードクッションよりカバーサイズが小さい場合は、クッションに膨らみが出ますが
サイズの差が大きい場合や生地が弱い場合は、破損の恐れがありますので注意が必要です。
カバーの中に入れにくいこともデメリットとなります。
逆にカバーのサイズより小さめの中材を選ぶと、カバーの中に入れやすく破損する恐れはございませんが
四隅が少し余るなど印象が少し変わります。
ゆとりのある印象がお好みの場合は、ヌードクッションよりもカバーのサイズを少し大きくするのも良いかもしれません。

クッションカバーとヌードクッションのサイズの合わせ方の例

下記の表はクッションカバーとヌードクッションのサイズの合わせ方の例となります。

例)

・正方形タイプ

クッションカバーのサイズヌードクッションのサイズ組み合わせのサイズ感
45cm×45cm45cm×45cmちょうど良い
43p×43p45cm×45cm少しきつい
43p×43p40cm×40cm少しゆとりがある

・長方形タイプ

クッションカバーのサイズヌードクッションのサイズ
50p×30p32cm×47cm
45cm×30cm32cm×47cm

クッションカバーのご案内

モダン&おしゃれなクッションカバーでリビングやソファをおしゃれに飾りませんか?
クッションカバー
クッションカバー

クッションカバーの選び方をもっと詳しく知りたい方は、下記をご覧ください。
クッション&クッションカバーの選び方





ARUDE(アルデ)とは

ARUDEは家具、インテリア雑貨、ファブリック、テーブルリネンなど幅広いジャンルのインテリア用品を購入できるインテリア通販サイトです。
最新のインテリア・アイテムを取り揃え、さまざまなニーズにお応えします。
ARUDEのコンセプトはオシャレ&エレガントですが、シンプル&クール、かわいい&カジュアル、モダン、クラシック、和風、北欧風など、
たくさんのデザインをご用意しておりますので、是非インテリア通販サイトARUDEでのお買い物をお楽しみください!

商品カテゴリ

サービス

ARUDE